正式オープンのお知らせ -【モチこと...

正式オープンのお知らせ -【モチこと】~「モチーフと言葉」デザイナーのための国語辞典~

正式オープンのお知らせ -【モチこと】~「モチーフと言葉」デザイナーのための国語辞典~

【モチこと】ロゴ

正式オープンのお知らせ

【モチこと】のWebサイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。

プレオープンから約2か月経ち、モチーフの数が63個、イメージの数が38個と相応の数になりましたので、本日、正式オープンといたしました。

【モチこと】は、デザインの観点から言葉(四字熟語・ことわざ・慣用句など)をまとめたWebサイトです。

例えば、モチーフは決まっているけれど、そのモチーフを選んだ理由をうまく説明できないときは「モチーフで探す」。そのモチーフのイメージや、それを表現するための言葉が載っています。ネーミングなどの参考になるよう、モチーフの外国語も紹介。

また、イメージは決まっているけれど、具体的なモチーフが決まっていないときは「イメージで探す」。そのイメージの言葉を持つモチーフを一覧で確認して、検討できます。

  • ☑ 説得力のあるプレゼンをしたい
  • ☑ ふわっとしたイメージで困っている
  • ☑ デザインのアイデアを探したい

そんなデザイナーさんのお役に立てれば嬉しく思います。

今後も益々、サイトコンテンツの充実に努めてまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。

PRコラム 0004

グラフィックデザインと切っても切れないソフト、Illustrator。

ロゴなどのブランディングデザイン、チラシや名刺といった印刷物のデザインやWebデザインなど、デジタルなクリエイティブに欠かせません。

成り行きでデザインの仕事をすることになった私は、当然それまで使ったことがありませんでした。インターネットで色々調べるうちに、デザインを形にするにはIllustratorが必要なことを知り、同時に「え!お金かかるの!」と衝撃を受けたことを覚えています。

Illustratorの数ある機能を使いこなしても、なんとなくそれなりに使っても、かかる金額は同じ……ならば、使いこなさなければ損だ!と思い立ち、手に取った一冊がこちらです。(私が購入したのは初版でした。実際の画面を用いた図解で分かりやすさはそのままに、改訂3版では、最新のIllustrator2020に対応した内容にグレードアップしているようです。)

「世界一わかりやすい」とタイトルにあるように、これ一冊あればIllustratorの基本操作は理解できるのではないでしょうか。サンプルファイルをダウンロードして、実践的なレッスンが独学で出来ます。

ペンツールやクリッピングマスクなどの基本から、グラデーションメッシュやエンベロープなどのちょっと難しそうだけど、使えるとデザインの幅がグッとひろがる機能、データの出力方法まで。Illustratorをマスターする教科書として、定番の一冊です。

「Illustratorをマスターしたい」「クリエイターとしてプロを目指したい」「Illustratorが使える、と自信を持って言いたい」そんなあなたは、こちらの本を検討してみてはいかがでしょうか。

▼こちらもおすすめ▼

世界一わかりやすいPhotoshop 操作とデザインの教科書 [改訂3版] [ 柘植ヒロポン、上原ゼンジ ]

【他のお知らせ】